夏野菜が実りました。きゅうりはうっかりしていると、あっという間に大きくなりすぎてしまいました。月雪組が収穫し他のクラスにも見せてくれて、子どもたちが触ったり匂いをかいだりしていました。

小さい子が持つとこんな感じ⬇️思わずかぶりついてしまいそうな子もいました😋

たまたまブロック遊びをしていた空組さんは野菜を収納⬇️面白いことを考えますね🤣

のし棒に見立てる子も⬇️

あまりに大きすぎて、おもちゃみたいになってました!

でも空組が収穫した普通の大きさのきゅうりはトゲがあり「チクチクする~」と言っていましたが、おばけきゅうりにはとげがなく「ツルツルする~」と言っていたので、大きさや手触りの違いに気づくなど、発見もあったようです。