すこやか保育園では食育の一環として、子どもたちが野菜を育てたり、皮むきをするなど、食材に触れる機会を設けています。

今回は月雪組がそら豆のさや剥きをしました。先生が「そらまめくんのベッド」の絵本を読み、その後むき方を聞き、実際に皆でやってみました。

絵本の通り、ふわふわのさやの中にお豆が入っていました❣剥いたそら豆は給食の先生に茹でてもらい、サラダの上に盛り付けてもらいました❣